観光などを目的とした短期訪問ビザ(C-3)の発給、6月1日から再開

(韓国)

ソウル発

2022年05月23日

韓国法務部は5月19日、新型コロナウィルス感染拡大に伴う水際対策として、2020年4月13日以降暫定的に中断していた外国人観光客などを対象とした短期訪問(C-3、注1)ビザの発給を6月1日から再開すると発表した。

具体的には、一般国家(Level 1)に分類される国・地域からの外国人を対象に、短期訪問(C-3)ビザの発給とオンラインを通じたビザの発給外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを再開する。また、2020年4月13日付で停止となった複数回の入国を可能とする短期滞在ビザの場合、2020年4月5日以前に発給されたビザで残存有効期間があれば、別途の措置を要せず使用可能とした。

なお、防疫当局が注意国家(Level 2)として分類した国(注2)からの外国人の場合は、これまでと同様、人道的な事由など必須目的による訪問者に限り、ビザの申請が可能となる。今回の措置は、感染状況によって変わる可能性もある。

(注1)市場調査、商談などのビジネス活動、観光、医療観光、親戚訪問、会議参加などの目的で90日以内の滞在に対し発給(詳細は在日本の韓国領事館ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますを参照)。

(注2)5月現在、注意国家(Level 2)に指定された国・地域はない。

(当間正明)

(韓国)

ビジネス短信 1ebdea6ed913baca

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp