文在寅大統領、退任演説で国民への感謝の言葉

(韓国)

ソウル発

2022年05月10日

韓国青瓦台(大統領府)は5月9日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の退任演説を公表した。大統領在任5年間を「世界が激動する中、相次ぐ国家的危機に直面し、乗り越えた時期」とし、「危機を克服する中で韓国国民はより大きな跳躍を成し遂げた」と総括した。退任演説の概要を以下に紹介する。

  • 韓国国民は、平昌冬季オリンピックを平和オリンピックとして成功裏に終えた。世界が韓国に熱狂した。
  • 朝鮮半島情勢においては、朝鮮半島の戦争危機を「対話」と「外交」の局面に転換し、平和と繁栄の新しい朝鮮半島時代への希望をもたらした。
  • 日本の不当な輸出管理による危機を、国民の団結により克服した。素材・部材・装置産業の自立の機会と捉え、韓国製造業の競争力強化につながった。
  • 新型コロナウイルス感染症による景気低迷の中で、史上最大の輸出実績をあげることができたのも、製造業が持つ世界的な競争力によるもの。
  • 新型コロナウイルス感染症を通じ、韓国が世界の防疫模範国家であることを認識した。
  • 1人当たり国民総所得は3万5,000ドルに達した。韓流文化が新型コロナに苦しむ世界の人々を癒やした。韓国版ニューディールは、デジタル、革新などの先端科学技術分野で韓国を強国に押し上げた。グリーンニューディールとカーボンニュートラル宣言は、気候変動と国際協力で世界をリードする国家に導いた。

最後に、第20代大統領選挙の過程でさらに深まった国民の葛藤の溝を埋めて国民統合の道に進むとき、韓国は真の成功の道へと力強く前進する、と締めくくった。

(当間正明)

(韓国)

ビジネス短信 1c03dc311cbc452f

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp