奈良県の日用品を紹介するポップアップイベント、米サンフランシスコで開催

(米国、奈良)

サンフランシスコ発

2022年01月26日

米国カリフォルニア州サンフランシスコ市日本町内の日用品小売店「SF76」外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますにおいて、1月22日から2月4日までの2週間、奈良県産の日用品を紹介するポップアップイベントが開催されている。

本イベントは、ジェトロが、同県の日用品のニーズ調査を目的に、SF76の店舗スペースの一部を借りて期間限定で実施している(注1)。筆ペンや靴下、箸、まな板、弁当箱など、奈良県の企業11社の計33商品を紹介している(注2)。

新型コロナウイルスの感染が収束しない中でも、日曜日の1月23日には、幅広い年代・国籍の消費者が店舗を訪れていた。消費者は、商品のデザインや使いやすさ、自身の日常生活との関係性などの観点から、関心のある商品を見ていたようだ。例えば、筆ペンのデザインやバッグの持ち運びやすさを評価する人がいたほか、料理をよくする人からはまな板などへの関心が高かった。他方、日常生活になじみのない商品に対しては「使用用途が分からない」などのコメントも聞かれ、商品について消費者に丁寧に説明する重要性がうかがわれた。ジェトロ奈良事務所とサンフランシスコ事務所は、イベントで聞かれた消費者の声などを、出展企業にフィードバックする予定だ。

写真 店内の様子(ジェトロ撮影)

店内の様子(ジェトロ撮影)

写真 店舗内の一角に奈良県の商品を展示(ジェトロ撮影)

店舗内の一角に奈良県の商品を展示(ジェトロ撮影)

(注1)ジェトロ(奈良)では2021年度に、同様の事業を中国(西安)、マレーシア、シンガポールでも実施済み。

(注2)商品の販売は行っていない。

(石橋裕貴)

(米国、奈良)

ビジネス短信 218a725b8e607886

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp