ミス中国、ライブコマースで岩手の食の魅力紹介

(中国、岩手)

盛岡発

2021年11月01日

ジェトロは10月28日、中国の電子商取引(EC)サイト「寺庫」(SECOO)でライブコマースを実施した。8月に実施した初回(2021年8月26日記事参照)に続いて「ミス中国2018」の王朝源氏が出演し、岩手県の調味料(しょうゆ、つゆ、ごまドレッシングなど)やそばを紹介した。

今回のライブコマースは食品を中心に紹介。王氏がドレッシングをかけたサラダや県産そばを試食し、「味が濃厚で奥深い」「とても食感がよい」などの感想を伝えた。また、一緒に出演した岩手県の担当者とともに、岩手名物のわんこそばをモチーフにしたキャラクター「そばっち」を紹介すると、チャット内も盛り上がった。

ライブコマースは2時間、王氏はうち1時間出演した。王氏の新浪微博(Weibo)は2万人のフォロワーを有しているが、前回同様、ライブコマース開催に先立ち、事前に王氏のWeiboアカウントで参加を呼びかけるなど広報活動を実施した。2020年度までは岩手県が実施するライブコマースの平均視聴者数は1,000人程度だったが、王氏の出演によって2021年度の視聴者数は大幅に増加。今回の視聴者数は8月の実施時を上回る5,459人と、岩手県が「寺庫」で実施するライブコマースでは過去最大となった(注)。

視聴者からは、「岩手の食品の歴史や栄養価にとても興味を持っている」「新型コロナウイルス感染が収束したら、必ず岩手へ旅行に行く」といったコメントが寄せられた。また、開封後の商品の保存方法やそばの種類を尋ねる質問に対して、県の担当者が口頭やチャットからリアルタイムで回答した。

王氏が出演するライブコマースは2022年3月まであと3回ほど実施予定。これまで岩手に関心がなかった層にも魅力を発信する機会として期待される。

写真 「そばっち」を紹介する王氏と県担当者(ジェトロ撮影)

「そばっち」を紹介する王氏と県担当者(ジェトロ撮影)

(注)8月の開催時の視聴者数は4,000人超だった。

(齊藤美沙季)

(中国、岩手)

ビジネス短信 821fbf9cef733532

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp