1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. タイ、ミャンマーとの電子原産地証明書の交換再開

タイ、ミャンマーとの電子原産地証明書の交換再開

(タイ、ミャンマー、ASEAN)

バンコク発

2021年05月14日

タイ税関は5月7日、ナショナル・シングルウィンドウ(NSW)のウェブサイトで、ミャンマーのインターネット障害が解消され、ASEAN物品貿易協定(ATIGA)の電子原産地証明書(e-Form D)の交換を再開したことを発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。タイ税関は特恵関税措置の利用・適用を求める事業者に対して、e-Form Dの利用に戻すよう求めた。

4月29日から5月6日まで、ミャンマー側のシステム障害により、同国との間でASEANシングルウィンドウ(ASW)によるe-Form Dの電子交換を利用できなかった(2021年4月30日記事参照)。

(シリンポーン・パックピンペット、北見創)

(タイ、ミャンマー、ASEAN)

ビジネス短信 13ae692d3bc3f36a

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp