山東省2020年のGRP成長率は3.6%

(中国)

青島発

2021年02月08日

中国・山東省政府の1月19日の発表によると、同省の2020年の域内総生産(GRP)は、前年比3.6%増の7兆3,129億元(約117兆64億円、1元=約16円)となった(添付資料表参照)。中国国内31省のGRPのうち、山東省は広東省、江蘇省に次いで、前年と同様に3位だった。

産業別では、第一次産業は前年比2.7%増の5,363億7,600万元、第二次産業は3.3%増の2兆8,612億1,900万元、第三次産業は3.9%増の3兆9,153億500万元だった。第二次産業について、一定規模以上の工業付加価値額は5.0%増となった。ハイテク製造業の成長が大きく、9.8%増加した。 特に、サーバー、スマートテレビ、ディスクリート半導体、集積回路チップなどのハイテクスマート産品生産量がそれぞれ35.3%、15.6%、15.5%、38.3%と大幅に増加した。

社会消費品小売総額は2兆9,248億元で伸び率は0%だったが、スマート家電や新エネルギー自動車などの販売は顕著に拡大した。

固定資産投資総額は前年比3.6%増となった。うち、ハイテク製造業およびハイテクサービス業への投資がそれぞれ38.1%、8.4%増加した。

貿易総額は前年比7.5%増の2兆2,009億4,000万元で、輸出額は17.3%増の1兆3,054億8,000万元、輸入額は4.1%減の8,954億6,000万元だった。

消費者物価指数は2.8%上昇した。1人当たり可処分所得については省全体で4.1%増の3万2,886元。都市部は4万3,726元、農村部は1万8,753元となった。

(董玥涵)

(中国)

ビジネス短信 daa73abfe79e3356

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp