英国とスイスが金融市場の同等性を認定、相手国の株式取引可能に

(スイス、英国)

ジュネーブ発

2021年02月05日

スイス金融市場監督庁(FINMA)は2月3日、スイス株式を取引可能な証券取引所リストを改定し、ロンドン証券取引所などのロンドンを拠点とする10カ所の取引所を追加したことを発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。

EUとスイスの間では、制度的条約の締結をめぐり、金融市場の同等性認定が2019年6月末に失効しており、互いの国・地域の企業の株式などが相手側市場で取引できない状況が続いていた(制度的条約については2019年3月15日付地域・分析レポート参照)。FINMAは2019年7月1日から、同等性認定を行った国のリストからEUを落としている。一方で、英国との間では、EU離脱による移行期間が終了することを踏まえ、相互の金融市場アクセスを正常に戻すための交渉が行われていた。2021年1月27日に両国が相互に金融市場の同等性を認定することで合意したことが発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますされ、今回のFINMA発表に至った。2月3日付の現地報道などによると、EUが同等性認定を行っていないため、スイス金融市場とEU市場との行き来はできなくなっていたが、チューリヒ証券取引所を運営するSIXは、英国とスイスは互いに健全な証券取引と競争ができる環境になったと歓迎している。

(和田恭)

(スイス、英国)

ビジネス短信 b8e276f147f416a7

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp