米国のジンガがトルコのピークを買収

(トルコ)

イスタンブール発

2020年06月04日

ブルームバーグ(6月1日付報道)によると、米国のソーシャルゲーム会社ジンガ(Zynga Inc.)のフランク・ジボー代表は、同社がトルコのソーシャルゲーム会社ピーク(Peak)を18億ドルで買収すると明らかにした。

ピークは、2010年10月にイスタンブールでスタートアップとして設立され、トイブラスト(Toy Blast)やトゥーンブラスト(Toon Blast)といった爆発的な人気を誇るスマートフォンゲームを作った会社だ。2011年1月にハミングバード・ベンチャーズ(Hummingbird Ventures、トルコ)から150万ドル、同年5月にアーリーバード・ベンチャー・キャピタル(Earlybird Venture Capital、欧州)から500万ドル、9月にアルファ・インベストメント・パートナーズ(Alpha Investment Partners、シンガポール)から1,150万ドルの投資を集めた。ジンガは2017年にピークのカードゲームビジネスを1億ドルで買収し、2018年にトルコのゲーム会社グラムゲームズ(Gram Games)を2億5,000万ドルで買収していた。

ジンガのジボー代表は、18億ドルのうち9億ドルを現金、残りの9億ドルをジンガの株式で支払うとし、買収は2020年第3四半期に完了すると述べた。この買収案件が完了すると、ピークはトルコ初のユニコーンとなる。

2015年にドイツのオンライン食品配達サービス会社のデリバリーヒーロー(Delivery Hero)が、トルコの出前宅配ポータルのイェメックセペティ(Yemeksepeti)を5億8,900万ドルで、2018年に中国のアリババが、トルコのファッションに特化したEコマースサイトのトレンドヨル(Trendyol)を7億2,800万ドルで買収するなど、海外の企業がトルコのスタートアップに関心を示している。

(エライ・バシュ)

(トルコ)

ビジネス短信 390aa062326b5f01

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp