1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 広州市、「デジタル新インフラ建設発展3年行動計画」を発表

広州市、「デジタル新インフラ建設発展3年行動計画」を発表

(中国)

広州発

2020年06月02日

広州市は5月8日、新インフラ建設(注)について記者発表を行い、「広州市デジタル新インフラ建設発展3年行動計画」の内容を紹介した。行動計画では、以下の4項目の専門プロジェクトを実施するとしている。

  1. 2022年までに第5世代移動通信システム(5G)基地局を8万カ所建設し、総投資額は約300億元(約4,500億円、1元=約15円)とする
  2. 広東省・香港・マカオグレーターベイエリア(粤港澳大湾区)人工知能(AI)産業クラスター、国家級AIイノベーション発展試験区などを建設し、スマートロボットやスマート自動車などの重点産業を発展
  3. 産業のインターネット(Industrial Internet)プラットフォームを整備し、工業企業の互いの連携を強化
  4. 広州市内に7万カ所の充電・バッテリー交換ステーションを建設

併せて、広州市は5月8日、デジタル新インフラ建設プロジェクトの契約調印式を行った。契約した案件は5G、ビッグデータセンター、AI、自動運転、充電ステーションなどを含む計73件で、総投資額は約1,800億元となった(「広州日報」5月8日)。

送配電会社の南方電網(本社:広州市)は今後4年間で、広東省・香港・マカオグレーターベイエリア(粤港澳大湾区)と中国(海南省)自由貿易試験区、広西チワン族自治区、雲南省、貴州省の主要都市で150カ所の大規模充電ステーション、38万カ所の充電スタンドの整備を計画している(「中国汽車報網」5月13日)。

(注)中国語の「新型基礎施設建設」を指し、5G、データセンター、AI技術などを支えるデジタルインフラ、充電スタンドをはじめとする次世代交通インフラなどを指す。

(梁梓園)

(中国)

ビジネス短信 2eafd1bbef768eb5

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp