1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 経済活動再開ワーキンググループを設立、30日以内に戦略案を発表

経済活動再開ワーキンググループを設立、30日以内に戦略案を発表

(ペルー)

リマ発

2020年05月07日

マルティン・ビスカラ大統領は、緊急事態宣言45日目の4月29日の記者会見の場で、段階的な経済活動の再開を検討する多部門の代表で組織したワーキンググループの設立を発表した。また、経済財政省(MEF)も、同日のプレスリリースで、「経済活動再開のための多部門ワーキンググループ」の設立を発表した。同グループの第1回の会合には、閣僚からは、マリア・アントニエタ・アルバ経済財政相、ビクトル・サモラ保健相、ロシオ・バリオス生産相が参加し、経済活動再開のための政府案を提示した。同グループの構成員は、以下のとおり。

  • マリア・アントニエタ・アルバ経済財政相
  • ギジェルモ・フリオ・ミランダ・ウルタド氏(保健省を代表)
  • ホセ・アントニオ・サラルディ・ロドリゲス生産省小規模零細企業・工業担当副大臣
  • ミゲル・パラシオス・セリ・ペルー医科大学学長
  • ミゲル・ヴェガ・アルベアル元ペルー経団連会長
  • パブロ・チェカ・レデスマ氏(元ペルー労働者総連合副書記長)
  • メシアス・ゲバラ・カハマルカ州知事(全州知事を代表)
  • オレステス・カチャイ・ボサ・サンマルコス国立大学学長(全大学を代表)
  • ホルヘ・ギジェルモ・バカ-アルバレス・マロキン元全国ラジオテレビ組合役員(報道機関を代表)

本グループは、設立から30営業日以内に経済活動再開戦略を作成することが求められている。

(設楽隆裕)

(ペルー)

ビジネス短信 393a117be3a6fdaa

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp