1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 新型コロナウイルス感染拡大阻止に向け、さらなる行動制限措置を実施

新型コロナウイルス感染拡大阻止に向け、さらなる行動制限措置を実施

(オーストラリア)

シドニー発

2020年04月03日

オーストラリアのスコット・モリソン首相は3月29日、国内における新型コロナウイルスの感染者増加を受けて、拡大防止策の新たな措置として、3月31日より集会の人数制限および、スケートボード場、屋外ジムなどの施設閉鎖を実施することを発表した。オーストラリアでは、3月31日午前6時30分時点で、新型コロナウイルス感染者が4,300人を超えている(オーストラリア保健省ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)。

新たな措置により、屋外・屋内集会は2人(自分以外1人まで)に制限される。ただし、以下の場合は対象外となる。

  • 同世帯の人と一緒に出かける場合
  • 葬儀(ただし、最大10人)
  • 結婚式(ただし、最大5人)
  • 家族

モリソン首相は、70歳以上の高齢者、持病がある60歳以上の人などに対して、自宅での自己隔離を求めたほか、必需品の買い出し、在宅で対応できない場合の通勤・通学、医療機関への通院などを除き、自宅に滞在するよう求めた。

また、27日のモリソン首相の発表によると、感染者の多くが海外からの帰国者だったことを受けて、3月28日午後11時59分より、オーストラリア国外からの帰国者は全員、ホテルなど指定施設に直接移送され、帰宅前に14日間自己隔離することが義務づけられている。

一部の州では一段と厳しい行動制限措置の動きも

これらの連邦政府の動きを受けて、州政府は行動制限措置を実施している。ニューサウスウェールズ(NSW)州政府は、30日に公衆衛生命令PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)を発令して、必需品の買い出しなどの一部の必要な行動を除き、自宅に滞在することを要請しており、違反者は最大1万1,000ドルの罰金、もしくは6カ月の懲役を課されることになる。ビクトリア州、クイーンズランド州でも同様の措置を実施しており、感染拡大を受けて一段と厳しい行動制限措置がとられている。

(遠藤泰平)

(オーストラリア)

ビジネス短信 118e63af98852fa7

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp