187品目に追加関税、260品目の鉄鋼製品の関税率を引き上げ

(トルコ)

イスタンブール発

2020年04月27日

4月18日付官報30976号大統領令2424号PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)によると、接着剤、プラスチック製の板・シート、鉄鋼製のねじ・ボルト、ポンプ、鍛造機・ハンマー、トランスフォーマー(変圧器)、マイクロフォン・スタンド、オシロスコープ、腕時計、ランプ、ビデオゲームのコンソール機、祝祭用品、ゴルフ用具、ボタン・ファスナーなど187品目の輸入に対し、4月18日~9月30日の時限措置として、5.8~50%までの追加関税が発表された(対象品目のHSコード、追加関税率などの和訳は表1PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)参照)。ただし、2020年10月1日以降は、同品目の追加関税率は5.0~25%に変更される予定(表2PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます))。

また、官報(大統領令2423号)PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)では、鉄鋼製品260品目の関税率も7月15日までの時限措置として14~22%ほど引き上げられた(表3PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます))。両措置は即日発効。

(エライ・バシュ)

(トルコ)

ビジネス短信 04eba3d9bf297a44

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp