1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. タイ政府、新型コロナウイルス関連措置を閣議決定

タイ政府、新型コロナウイルス関連措置を閣議決定

(タイ)

バンコク発

2020年03月19日

タイ政府は3月17日に開かれた定例閣議で、新型コロナウイルスにかかる措置を決議した。タイ政府ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますに掲載された、メディア用告示のポイントは以下の通り。

(1)現状認識および目的

  • タイでは現在、新型コロナウイルスが拡大する傾向にある。特にバンコク都から他の県への拡散を軽減するため、様々な措置を導入する必要がある。
  • タイは旅行の禁止、タイ国内の特定の都市および国自体の閉鎖は行わない。

(2)情報源

(3)閉鎖措置をとる場所

  • 日々の公共の場(大学、インターナショナル校、学習塾等):3月18日より2週間の一時的閉鎖
  • その他の公共の場(ボクシング場、スポーツ場、競馬場等):バンコク都および近隣県のものについては一時的に閉鎖(解除時期指定せず)
  • その他の関連施設(映画館を含む劇場、パブ、エンターテイメント施設、マッサージ店など):バンコク都および近隣県のものについては3月18日より2週間の一時的閉鎖
  • その他:コンサートや展示会、その他宗教的・文化的・スポーツイベントについては、各県の知事が都度適切性を判断し、規模を縮小

(4)予防措置を強化する場所

  • デパート、マーケット、政府機関、政府関連機関:保健省が定める予防措置に従うこと
  • 小売店、レストラン:洗浄措置の強化、体温検査措置の実施

(5)人の移動を制限・接触を緩和する措置

  • 4月13日~15日に予定されていたソンクラン休暇を、次回のアナウンスがあるまでの期間中止
  • 公共交通機関の本数の増加
  • 県をまたぐ移動を伴う活動の縮小(軍、学校等の活動、出稼ぎ労働者など)
  • 政府機関については勤務時間の調整、自宅勤務等を検討
  • 政府機関、政府関連機関の職員の海外出張の禁止(真に必要なものを除く)

(6)救済措置

  • 工場、小売店、ホテルその他の観光関連ビジネス:観光スポーツ省、農業協同組合省、商務省、労働省、工業省が、ビジネス支援措置、雇用維持措置を導入
  • 経済的影響を被った市民:財務省、内務省が、借金の支払いの繰り延べ措置の検討を含む措置を導入

(蒲田亮平)

(タイ)

ビジネス短信 a1f6d8da335beca4

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp