1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. インドネシア、マスクや消毒液、防護服などの輸出を禁止

インドネシア、マスクや消毒液、防護服などの輸出を禁止

(インドネシア)

ジャカルタ発

2020年03月24日

インドネシア政府は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し国民の健康を守るため、マスクや消毒液などの輸出を禁止する措置を取った。

3月18日から施行された貿易大臣規定2020年第23号PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)によると、6月30日までの間、以下の物品の輸出を禁止する。

表 新型コロナウイルス感染拡大防止のための輸出禁止品目

表中、(例)を付したHSコードは例示のものであり、輸出禁止の対象となる個々のHSコードについては、インドネシア当局(貿易省、税関など)に確認が必要。

規定は、上記の禁止品を輸出した場合、法令に基づき制裁措置を課すと定めている。所管法令である商業法2014年第7号PDFファイル(外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)には、禁止品を輸出した者には最長5年の禁錮刑、または最大50億ルピア(約3,300万円、1ルピア=約0.0066円)相当の制裁金を科すと規定されているので注意が必要だ。

(佐々木新平)

(インドネシア)

ビジネス短信 7fc53fe77a95ac08

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp