1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. ワロン地域政府、新型コロナウイルス対策として一連の企業向けの一連の支援を発表

ワロン地域政府、新型コロナウイルス対策として一連の企業向けの一連の支援を発表

(ベルギー)

ブリュッセル発

2020年03月24日

ベルギーのワロン地域政府は3月18日、新型コロナウイルス対策を統括する連邦政府の国家安全保障評議会の17日の決定(2020年3月19日記事参照)に従い、影響を受けた産業向けに一連の経済対策を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした(注)。

ワロン地域政府は、国家安全保障評議会の決定により直接または間接的な影響を被った中小企業もしくは自営業者に補償手当を支給するため、総額2億3,300万ユーロを拠出する。対象業種と支給額は以下のとおり。

  • ケータリング、宿泊施設、旅行代理店(ツアーオペレーターなどの関連活動を含む)、小売業、その他サービス業(美容院を除く)が、店舗を完全に閉鎖もしくは営業を停止した場合に5,000ユーロを支給。
  • 美容院が営業日・時間の短縮を余儀なくされた場合に2,500ユーロを支給。

同地域政府は、3月27日までに同措置の申請や詳細に関するプラットフォームを立ち上げ、支払いは4月以降に実施する。同措置は対象として約5万5,000の企業・個人事業主を想定している。

ワロン地域政府は上記の措置と併せて、保健および社会保障分野への支援策として1億1,500万ユーロの拠出、ならびに新型コロナウイルスの影響を受けた企業および自営業者に対する税金の免除などに対する補償として地方自治体向けに200万ユーロの拠出も発表。上述の3措置のため、総額3億5,000万ユーロが特別な連帯基金に投じられる。

同地域政府はまた、新型コロナウイルスの影響により財務面での困難を抱える企業に対して以下の支援策などを、各々の金融機関において実施中もしくは実施予定だと紹介した。

  • ワロン地域中小企業融資保証公社(SOWALFIN)」:初期保証なしで銀行から得た融資に50%の保証を付与(最大50万ユーロ)。
  • ワロン地域の管理投資公社ソゲパ(Sogepa)および同地域の健康・保健局ワロン・サンテ(WallonieSanté):銀行からの最大250万ユーロの融資に75%の信用保証を供与。
  • 中小企業以外の企業を支援するワロン地域投資公社(SRIW):150万ユーロを上限として銀行からの融資に対する信用保証を供与。

各金融機関の支援はケース・バイ・ケースで検討されるため、詳細は機各関の担当部署に確認する必要がある。

(注)ベルギーは連邦制をとっており、経済政策は地域政府が管轄している。

(大中登紀子)

(ベルギー)

ビジネス短信 030b8b29d7e28933

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp