1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. サウジアラビア政府、日本とイタリアへの渡航延期を推奨

サウジアラビア政府、日本とイタリアへの渡航延期を推奨

(サウジアラビア)

リヤド発

2020年02月26日

保健省の発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますによると、サウジアラビア疾病予防管理センター(CDC)は2月25日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて、拡大期にあると見込まれる日本とイタリアへの不要不急の渡航については延期を推奨する旨を発表した。対象はサウジアラビア国籍、およびサウジアラビアの居住外国人。

政府は2月2日に中国本土発着便の運航を停止するとともに、中国への渡航中止勧告を発表、2月19日にはシンガポールへの渡航延期の推奨を発表しており、今回の発表はこれに続くもの。

2月25日時点で、公式にはサウジアラビア国内の感染者は発表されていない。

(柴田美穂)

(サウジアラビア)

ビジネス短信 edeafbb9c0325afd

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp