1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 双日、中国自動車最大手の吉利汽車の輸入販売を開始

双日、中国自動車最大手の吉利汽車の輸入販売を開始

(フィリピン)

マニラ発

2019年10月04日

双日ジーオートフィリピン(注)は9月25日、中国最大手自動車メーカーの吉利汽車の「吉利(GEELY)」ブランド車の輸入販売開始に伴う式典を、マニラ首都圏ボニファシオ・グローバル・シティー(BGC)で開催した。

吉利汽車の親会社である吉利集団は12の工場、5つの研究開発(R&D)拠点を保有し、5万人を雇用する中国最大手の自動車メーカーだ。近年はスウェーデンのボルボ、英国のロンドンタクシー、ロータスを買収し、マレーシア最大の自動車メーカーであるプロトンの株式を取得、2018年にはメルセデス・ベンツを傘下に持つダイムラーの筆頭株主となった。まずは吉利汽車のスポーツ用多目的車(SUV)「COOLRAY」の輸入販売を開始し、2019年中に300台、2020年中に2,000台の販売を目指す。「COOLRAY」の価格帯は、97万8,000ペソ(約205万円、1ペソ=約2.1円)から119万8,000ペソだ。双日ジーオートフィリピンの関係者は地元メディアに対して、COOLRAYブランドは既に市場の注目を得ているとした上で、「おそらく2020年にはハイブリッドカーを市場に投入することになる」と説明した。

双日は2018年、「ふそう」ブランドのトラックなどを販売する双日ふそうフィリピンを100%出資で設立した。また、双日は2018年に、ミツビシ・モーターズ・フィリピンズ(MMPC)の保有全株式(発行済み株式の49%)を、三菱自動車に売却している。

(注)2019年3月に双日の100%出資で、マニラ首都圏ケソン市に設立。「吉利(GEELY)」ブランド車両の輸入・販売およびアフターサービスを行う。

(坂田和仁)

(フィリピン)

ビジネス短信 b0316406d747e145

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp