1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 広東省、知的財産権侵害の通報ホットライン「96315」が開通

広東省、知的財産権侵害の通報ホットライン「96315」が開通

(中国)

広州発

2019年07月12日

広東省で7月1日、知的財産権侵害・模倣品通報ホットライン「96315」外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますが開通した。広東省政府が4月15日に発表した「知的財産権侵害・模倣品製造などの違法行為の通報に対する奨励弁法の通知」〔粤府(2019)40号〕外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますが、7月1日から実施されるのに合わせたもの。

同ホットラインは、下記の違法行為に対する通報について、全国で初めてワンストップで処理を行う。進捗チェック、フィードバック、奨励および監督管理などの機能も備えている。

原材料に関する違法行為を盛り込む

具体的な通報対象として、次の14点が挙げられている。

(1)登録商標の侵害、特許の偽装、特許証明書または特許出願文書の偽造、(2)個人および財産の安全に関する国家標準に準拠していない、(3)模倣品、品質偽装、(4)生産ライセンスを取得していない製品、(5)偽造・劣悪な原材料および部品を使用した製品、(6)禁止原材料を使用した食品添加物、(7)生産範囲を超え、食品添加物を過剰に使用した製品、(8)有効期限切れ、変質した製品、(9)生産と販売が禁止された製品、(10)製造日、有効期限などの改ざん、(11)製品の原産地、工場名などの偽造または不正使用、(12)国際標準(ISO、IEC)製品マーク、偽造防止マーク、または検査報告書、品質保証証明書などの偽造、(13)製品の品質と品質表示の不一致、(14)その他の知的財産権の侵害、ならびに法令で規定される偽造品および模倣品の製造および販売。

また、ホットライン以外の通報方法として、(1)Wechat公式アカウント、(2)Weibo公式アカウント、(3)FAX、(4)Eメール、(5)ウェブサイト、(6)郵送、の6つが挙げられている。

(梁梓園)

(中国)

ビジネス短信 1c1283d6d29a6a0f

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp