1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 南米初の5G、商用サービスがウルグアイで開始

南米初の5G、商用サービスがウルグアイで開始

(ウルグアイ)

ブエノスアイレス発

2019年04月18日

ウルグアイの国営電話公社ANTELは4月9日、南米で最初の第5世代(5G)移動通信システムの商用サービスの導入を発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。アンドレス・トロサANTEL総裁は、同社が第3世代(3G)および第4世代(4G)も南米地域で最初に商用サービスを展開してきたことを強調した。

今回の5G商用サービスは、フィンランドの通信機器大手ノキアの支援を通じて開始され、まずはウルグアイ東部にあるリゾート地プンタデルエステに隣接するマルドナード州バラ地区と、フリーゾーンが存在するウルグアイ西部コロニア州のヌエバ・パルミラ市で運用される。トロサANTEL総裁は、今後ウルグアイ国内での利用可能エリアが拡大していく見通し、と述べた。

人口約350万のウルグアイは、南米の中でも通信環境が最も整っている国の1つとされ、国際電気通信連合(ITU)が発表した人口100人当たりの携帯電話契約数(2017年)では147.5台と南米で最も多い。また、人口100人当たりの固定ブロードバンドインターネット契約者数(2017年)は27.6人で、南米では2位のアルゼンチンの17.7人を大きく上回っている。

タバレ・バスケス大統領の第1期政権時(2005~2010年)の2007年には、公立小中学校を対象に、小型ノートパソコンを1人に1台貸与する制度「プラン・セイバル」を導入した。

(紀井寿雄)

(ウルグアイ)

ビジネス短信 611d6d91d61b3677

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp