1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 四川省、2018年のGRP成長率は8.0%

四川省、2018年のGRP成長率は8.0%

(中国)

成都発

2019年02月07日

四川省統計局は1月22日、2018年の経済状況を発表した。それによると、同省の2018年の域内総生産(GRP)は前年比8.0%増の4兆678億1,300万元(約65兆850億円、1元=約16円)で(表1参照)、中国全体の成長率を1.4ポイント上回った。同省統計局は「堅調な成長を続けており、経済運営は総じて安定している。安定の中にあっても、新たな活力が持続的に生まれている状況」との見方を示した。

表1 四川省の2018年の主要経済指標

GRPを産業別にみると、第一次産業が3.6%増、第二次産業が7.5%増、第三次産業が9.4%増だった。一定規模以上の企業(注)の工業付加価値額は8.3%増となり、業種別では、計算機、通信・電子設備製造業が14.4%増、医薬製造業が13.0%増、酒・飲料・茶等製造業が10.4%増、自動車製造業が3.6%増だった。

社会消費品小売総額は、前年比11.1%増の1兆8,254億5,000万元。都市部住民1人当たり可処分所得額は8.1%増の3万3,3216元となった。

貿易総額は前年比29.2%増の5,947億9,000万元、うち、輸出額は31.4%増の3,334億8,000万元、輸入額は26.5%増の2,613億1,000万元だった。主な輸出品目では、自動データ処理設備および部品が37.8%増の1,286億6,900万元、集積回路が35.8%増の621億4,700万元だった。輸入品目では、集積回路が19.6%増の1,351億2,600万元、フラットパネルディスプレー製造用の機器・装置が2.2倍の203億3,800万元だった。

輸出先の上位5カ国・地域は米国、ASEAN、EU、香港、日本、輸入先の上位5カ国・地域は米国、EU、韓国、日本、台湾の順で、それぞれの輸出額および輸入額はいずれも前年を上回った(表2参照)。

表2 四川省の2018年の貿易相手国・地域(上位5カ国・地域)

(注)その年の主な業務による売上高が2,000万元以上の工業企業。

(田中一誠)

(中国)

ビジネス短信 561aaadb8ca82d2f

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp