1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 法人税納付トップ1,000社を公表、外資系が4割

法人税納付トップ1,000社を公表、外資系が4割

(ベトナム)

ハノイ発

2018年08月27日

ベトナム税務総局は8月3日、2017年の法人税納付トップ1,000社を公表した。1位は国防省傘下の携帯通信大手のべトテルグループだった。また、法人税納付トップ1,000社のうち、703社は2年連続のランクインで、残りの297社は新規のランクインとなった。

外資系企業が納付額でも存在感を示す

法人税納付トップ1,000社は、2017年6月6日付け政府首相指示26/CT-TTg号に基づいて公開され、政策の一環として実施されている。2017年の法人税納付トップ10社のうち、外資系企業は4社で、日系大手二輪・四輪メーカーであるホンダベトナムが、ベトテルグループに次ぐ2位となった(表参照)。

表 2017年のベトナム法人税の納付トップ10社

法人税納付額は、トップ1,000社で110兆270億ドン(約47億4,000億ドル、ベトコムバンクレート2018年8月10日で換算)と前年比8.5%増加し、全体の62.6%を占めた。業種別にみると、加工・製造業36.7%、金融・保険業14.8%、情報通信業9.3%の順に多い。また、地域別にみると、首都のハノイ市36.0%、商業都市であるホーチミン市32.5%、ドンナイ省(ベトナム南部)5.8%、ビンズオン省(同)4.4%の順に多く、上位2都市の比率が圧倒的に大きい。トップ1,000社のうち、外資系企業は404社と全体の4割を占め、国有企業や地場民間企業よりも多い。外資系企業は納付額における比率も36.7%と高く、存在感を示している。

(佐藤進)

(ベトナム)

ビジネス短信 7163bce611f09b88

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp