1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. ジェトロ、シンガポール政府機関とスタートアップ相互支援で覚書

ジェトロ、シンガポール政府機関とスタートアップ相互支援で覚書

(シンガポール)

シンガポール発

2018年08月31日

ジェトロは8月29日、シンガポール貿易産業省傘下の経済開発庁(EDB)とエンタープライズ・シンガポール(ESG)との間で、日本とシンガポール間のスタートアップの相互支援で、覚書(MOU)に署名した。署名式は同日からシンガポールで開催されたASEAN経済閣僚会合の会場で、世耕弘成経済産業相とチャン・チュンシン貿易産業相の立ち合いの下で行われた。

写真 署名後の記念撮影に応じるテッド・タンESG副長官(右端)、世耕経済産業相(右から2人目)、チャン貿易産業相(中央)、赤星康ジェトロ副理事長(左から2人目)、ベー・キアンテイクEDB長官補兼最高デジタル責任者(左端)(ジェトロ撮影)

ジェトロとEDB、ESGは同MOUに基づき、シンガポールと日本の両国スタートアップが双方の国に進出する際、パートナー探しやエコシステムへの紹介などで協力していく。また、スタートアップ関連イベントの開催でも3機関が相互協力する方針で、両国のイノベーションを促進し、テック系スタートアップなどのビジネス機会拡大を支援する

グローバル・アクセラレーション・ハブのワンストップ・デスクが正式開設

ジェトロは同日、同機構のシンガポール事務所内に、「グローバル・アクセラレーション・ハブ・ワンストップ・デスク」を正式開設した。ジェトロは2018年5月からスタートアップの一大拠点として知られる世界10都市以上に、グローバル・アクセラレーション・ハブを設置。シンガポールは東南アジア地域で唯一、同ハブが設置された。ワンストップ・デスクの正式開設により、シンガポールをはじめ、周辺の東南アジア地域への展開を目指す日本のスタートアップ向けの支援とともに、現地有力スタートアップの日本進出支援が本格化する。

(本田智津絵)

(シンガポール)

ビジネス短信 650402ea6e2f384d

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp