1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. ライブ動画配信サイトの「闘魚」、市場シェアの8割を占める

ライブ動画配信サイトの「闘魚」、市場シェアの8割を占める

(中国)

武漢発

2018年07月02日

当地報道によると、「武漢闘魚網絡科技(以下、闘魚)」は2018年6月時点でアプリケーションの登録ユーザー数が1億人を超え、中国の動画配信プラットフォーム市場の8割のシェアを握るまでに成長した。

闘魚は2014年に湖北省武漢市に設立された、動画配信プラットフォームを運営するベンチャー企業だ。このプラットフォームでは、「主播」と呼ばれるネット番組パーソナリティーによって、ライブ形式で動画の配信が行われる。同社は設立から4年で、既に10万時間分の動画を配信した。現在、1カ月当たりの視聴者数は延べ3億人に上る。

武漢テレビ局によると、武漢市では近年、こうしたインターネット関連産業の発展が著しい。武漢市の2018年1~3月における闘魚をはじめとしたインターネット情報産業の売上高は、前年同期比74.5%増の9億7,100万元(約165億円、1元=約17円)となった。また、百度などのインターネット検索産業の売上高は、16.8%増の2億700万元でテンセントなどのメデイア・ゲーム・ソフト開発産業の売上高は16.0%増の29億7,900万元だった。

インターネット関連産業の発展とともに、武漢で創業するベンチャー企業も増加している。武漢市政府も、こうしたベンチャー企業の受け皿となる産業園区などの整備を進めている。

(李成一、片小田廣大)

(中国)

ビジネス短信 a2ddbcea60168f9d

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp