輸入原料品1,882品目の関税率がゼロに

(トルコ)

イスタンブール発

2018年07月03日

トルコ政府は7月1日から、トルコで生産できない原料品1,882品目の輸入関税率を、期限付きで0%に引き下げた。

6月27日付官報(第11975号)によると、引き下げ対象は、表1に示す繊維、化学品、プラスチック、鉄鋼、機械・機器、電気・電子機器などの品目のうち、トルコで生産できない原料品1,882品目(HSコード8桁)となっている。

表1 対象品目(HSコード)

同法は7月1日に発効となり、品目によって適用期限が2018年末から最長2022年12月31日までと異なる。期限終了後は継続の可否を再検討することになる。経済省は、国内企業に低コストで原料品を提供し、工業部門の国際競争力を高めることを目的としている。

なお、詳細は官報第11975号(トルコ語、添付資料)を参照のこと。輸入関税率が0%になった品目は表2のように記載されている。

表2 輸入関税率0%品目の見方

(エライ・バシュ)

(トルコ)

ビジネス短信 5ae8f103ae871396

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp