1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 自動車関連を中心に日系企業が拠点拡大-北米における投資事例と州の取り組み(ケンタッキー州)-

自動車関連を中心に日系企業が拠点拡大-北米における投資事例と州の取り組み(ケンタッキー州)-

(米国)

ニューヨーク発

2018年02月09日

ケンタッキー州への投資は、2017年に新規・拡張とも過去最高を記録するなど好調だ。外国企業、特に日系企業による投資が盛んで、自動車産業を中心に日本は最大の直接投資国となっている。州政府はさらなる投資呼び込みに意欲的で、マット・ベビン知事は規制緩和や人材育成などにも積極的に取り組む。自動車産業以外にも、航空宇宙産業や一次金属、食品産業といった分野への投資も注目される。

通商弘報 8f2ee96c32584899

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp