1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 欧州委、プラスチック包装のリサイクルを徹底-2030年までに再資源化率100%達成を目指す-

欧州委、プラスチック包装のリサイクルを徹底-2030年までに再資源化率100%達成を目指す-

(EU)

ブリュッセル発

2018年01月19日

欧州委員会は1月16日、「欧州プラスチック戦略」を公表し、2030年までにプラスチック包装のリサイクルの徹底を目指す方針を明らかにした。2015年12月に「循環型経済・政策パッケージ」を発表し、数値目標に基づく廃棄物の再資源化などを推進してきたが、今回の戦略はプラスチック分野に特化して循環型経済を目指す取り組みと位置付けられる。欧州委はまた、EU域内のリサイクル施設の改修・大型化、廃棄物分別方式や都市ごみ収集形態標準化にも取り組む方針で、フランス・ティーマーマンス第1副委員長は、プラスチック廃棄物削減のための技術開発に積極投資すべきとの考えを表明した。

ビジネス短信 c709ffbe8acec994

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp