欧州委のエッティンガー委員、次期中期予算枠組みについて発言-プラスチック税導入にも言及-

(EU)

ブリュッセル発

2018年01月29日

欧州委員会のギュンター・エッティンガー委員(予算・人的資源担当)は2018年1月8日、欧州委のシンクタンク部門「欧州政策戦略センター(EPSC)」が開催した2021年以降の次期「中期予算枠組み(MFF)」に関する会議で講演し、EU排出権取引制度(ETS)からの収入をEUの財源とすることや、「プラスチック税」の導入などに言及した。

ビジネス短信 8b895cc84c43c97d

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp