1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 営農しながら耕地で太陽光発電、実証実験に期待

営農しながら耕地で太陽光発電、実証実験に期待

(ドイツ、日本)

ベルリン発

2018年01月10日

「アグロフォトボルタイク(農業太陽光発電)」の実証実験が、南部バーデン・ビュルテンベルク州のボーデンゼー郡で2015年から行われている。耕地の上に太陽電池モジュールを設置し、食料とエネルギーを同時に生産するもので、農家は食用作物と電力を収入源とすることができる。ドイツが掲げる再生可能エネルギー促進と食料自給率向上の両方に貢献できるプロジェクトとして期待されている。

通商弘報 05d6f01f5e2e5969

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp