1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 改正内国歳入法が2018年4月に施行-法人税の優遇措置で新規投資呼び込みを図る-

改正内国歳入法が2018年4月に施行-法人税の優遇措置で新規投資呼び込みを図る-

(スリランカ)

コロンボ発

2017年12月06日

9月に国会を通過した改正内国歳入法が、2018年4月1日から施行される。同法には投資に対する新たな税制優遇(キャピタルアローワンス)の規定が設けられ、2016年3月末に停止されていた法人税の軽減が2年ぶりに復活することになる。今回の優遇措置について解説する。

通商弘報 be428dc5a4e89852

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp