1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 存在感を増す中国からの投資、民間レベルでは警戒感も-2016年の中国企業の対外直接投資動向-

存在感を増す中国からの投資、民間レベルでは警戒感も-2016年の中国企業の対外直接投資動向-

(バングラデシュ、中国)

ダッカ発

2017年12月21日

中国の習近平国家主席が2016年10月にバングラデシュを訪問した際に約束した約400億ドルの経済協力は、当地メディアでも大きく報道され、中国の存在感はバングラデシュでも大きくなっている。一方、バングラデシュ側には民間レベルで中国からの投資に対する警戒感もある。中国の対バングラデシュ直接投資額は年々拡大しているものの、いまのところ投資主要国とは言い難い状況にある。

通商弘報 b8cee0cddfba4725

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp