上海復星医薬、フランスの医薬品販売業者を買収-中国医療企業の海外M&A件数は前年の1.5倍に-

(中国、フランス)

上海発

2017年11月24日

中国製薬大手の上海復星医薬は10月30日、フランスの医薬品販売業者の買収を発表した。実現すれば、同社が2017年に実施する海外M&Aは、スウェーデンの人工呼吸器メーカー、インドの注射剤メーカーに続いて3件目となる。中国企業全体の海外投資は政府による引き締めを受けて縮小しているが、医療・ヘルスケア業界は規制対象となっておらず、投資が活発化している。

ビジネス短信 f3034885be4d7d65

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp