1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 九州農産物通商、オール日本の「おいしい」で販路開拓-農産物輸出に産地間連携で取り組む-

九州農産物通商、オール日本の「おいしい」で販路開拓-農産物輸出に産地間連携で取り組む-

(ASEAN、日本)

アジア大洋州課

2017年10月03日

日本の農林水産物・食品の輸出先は、距離が近く、中間層が拡大するアジア諸国が上位を占める。九州農産物通商(本社:福岡市)は、アジアに近い地の利を生かし、オール九州、オールジャパンでの農産品の販路拡大に取り組む。代表取締役の波多江淳治氏、海外事業部課長の中土真輝氏に聞いた(9月5日)。

通商弘報 cddbf862379a3c41

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp