グラファイン、日本のビデオゲーム開発業界に期待-欧州企業のアジアビジネス戦略(IT産業)-

(ベルギー、日本)

ブリュッセル発

2017年07月04日

グラファイン(本社:ベルギー・ゲント)は、ビデオゲームや3D映像コンテンツを開発する企業向けソフトウエアを提供する。同社は2017年1月、映像技術の開発・支援事業やコンテンツ事業などを展開する日本のシリコンスタジオ(本社:東京都渋谷区)と「独占リセラーパートナーシップ」契約を締結し、日本での製品販売とサポートを開始した。日本をアジアで最初の事業展開先として選定した理由や同社の世界ビジネス戦略について、最高経営責任者(CEO)のアリヨシャ・ドゥメルメースター氏に聞いた(3月17日)。

ビジネス短信 56d959fe0d0c911e

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp