ビジネスヨーロッパ、中国の過剰生産能力に警告-EUの対中姿勢に変化の兆し-

(EU、中国)

ブリュッセル発

2017年06月14日

ブリュッセルで6月2日に開催された「第12回EU・中国ビジネスサミット」では、これまで対中友好姿勢を取ってきたビジネスヨーロッパ(欧州産業連盟)のエマ・マルチェガリア会長が「中国の過剰生産能力が欧州産業に打撃を与えている」と警告するなど、EU・中国関係に微妙な変化が表れた。他方、地理的表示(GI)保護制度については欧州委員会が中国政府との協力協定の交渉推進について共同声明を発表。双方からGIとしての保護を求める各100品目のリスト案を公開。EU側からフランス名産「ロックフォールチーズ」などが、中国側からは福建省の「武夷岩茶」などが盛り込まれた。

通商弘報 df515b976065de21

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp