1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 国際カカオ機関、ロンドンからアビジャンに本部を移転-国際市況の下落による影響でカカオ豆の輸出が停滞-

国際カカオ機関、ロンドンからアビジャンに本部を移転-国際市況の下落による影響でカカオ豆の輸出が停滞-

(コートジボワール)

アビジャン発

2017年05月23日

 国際カカオ機関(ICCO)の本部が、ロンドンからコートジボワールの経済首都アビジャンへ移転した。同国は世界最大のカカオ生産規模を誇る。一方で、2016年10月からの新年度の本格的なカカオ豆の出荷時期に入ったが、国際価格の下落による影響で輸出が停滞し、カカオ産業に混乱が広がっている。

ビジネス短信 c50dc8f21f7dbd8c

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp