1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. NAFTA再交渉を見据え、複数のシナリオを用意-セーレン社長に対応策を聞く-

NAFTA再交渉を見据え、複数のシナリオを用意-セーレン社長に対応策を聞く-

(米国、メキシコ)

米州課

2017年04月11日

 総合繊維業大手のセーレン(本社:東京都港区および福井市)は、北米地域で自動車用シート生地を中心に、顧客ニーズに合った商品を開発し、供給している。米国のトランプ政権の通商政策や税制改革案の内容がはっきり見えない中、同社は複数のシミュレーションを用意するなど外部環境の変化への対応を進める。結川孝一代表取締役社長に話を聞いた(3月24日)。

ビジネス短信 40b2056214a1e180

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp