1. サイトトップ
  2. 世界のビジネスニュース(通商弘報)
  3. 中国企業の海外経済貿易合作区を「一帯一路」の拠点に

中国企業の海外経済貿易合作区を「一帯一路」の拠点に

(中国、カンボジア)

上海発

2017年03月01日

 中国企業の海外経済貿易合作区が、「一帯一路」国家戦略の拠点として急速に発展している。「一帯一路」海外拠点の代表例と位置付けられている「カンボジア・シアヌークビル港経済特区」は現在、入居企業109社の工業団地に成長した。2月には、同経済特区の工業団地をさらに拡大するとともに、広東省深セン市をモデルにして、住宅などの生活施設を充実させる都市開発計画が明らかにされた。

通商弘報 40ed62090cca0b78

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp