広州市が自動車部品産業基地を設立へ-2020年までに輸出額倍増を目指す-

(中国)

広州発

2016年12月12日

 広州市政府は11月3日に「広州国際自動車部品産業基地建設実施方案」(穂府弁函[2016]168号)を発布し、ハイエンド自動車部品産業の集積地としてさらなる発展のため、5園区からなる「広州国際自動車部品産業基地」を設立するとした。同市内の番禺区、増城区、花都区、南沙区、従化区に設けられる園区が基地となり、それぞれの重点目標が設定された。2020年までに自動車部品輸出額を2015年の2倍、50億ドルとすることなどを目指す。

ビジネス短信 f3965944d77f93a3

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp