1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 内需向け商品の投入を本格化させるゼブラ-生産拠点としてのインドネシアの現状と課題(6)-

内需向け商品の投入を本格化させるゼブラ-生産拠点としてのインドネシアの現状と課題(6)-

(インドネシア)

ジャカルタ発

2016年05月11日

 かつて安価で豊富な労働力が魅力だったインドネシアは、近年の急激な人件費上昇によって、その魅力が低下する半面、東南アジア最大規模の消費財マーケットになりつつある。文具製造のゼブラは、内需向けに新たな戦略商品を投入しシェア向上に本腰を入れる。かつて輸出中心だった工場では、内需向け販売の割合を高めている。インドネシアの内需開拓の後に、東南アジア全域への文具供給も展望する。

ビジネス短信 2e62115aac8315d8

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp