1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 機械化政策で日本製品に強み発揮の可能性も-ナイジェリア農業の現状と課題(2)-

機械化政策で日本製品に強み発揮の可能性も-ナイジェリア農業の現状と課題(2)-

(ナイジェリア)

ラゴス発

2016年04月05日

 ナイジェリアの農業発展にとって、機械化の遅れによる生産性の低さは大きな障壁だ。機械化政策は進んでいるが、農家の教育、修理・メンテナンスのためのエンジニア育成など課題も多い。そうした中で、日本企業はいかにプレゼンスを発揮できるのか。2回目は、機械化の現状について。

ビジネス短信 71b680ee8db5f7ef

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp