1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 2年連続で前年割れ、投資や消費の低迷が影響-2015年の新車販売動向(1)-

2年連続で前年割れ、投資や消費の低迷が影響-2015年の新車販売動向(1)-

(ペルー)

リマ発

2016年03月08日

 2015年の新車販売台数は前年比7.8%減となり、2年連続で前年を下回った。民間投資の減少や国内消費の冷え込みの影響を受けたものとみられる。メーカー別では、トヨタが前年から引き続き首位となり、日産も4位に浮上した。車種別では、乗用車、商用車、トラック・トレーラー、バスの全ての車種で販売台数が前年を下回った。

ビジネス短信 96241f2780730706

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp