総合事務用品のプラス、スリランカに新規参入-主力の修正テープを投入-

(スリランカ)

コロンボ発

2016年02月16日

 総合事務用品の製造・販売大手プラス(本社:東京都港区)は、1月22日から主力商品の修正テープをスリランカ市場に新規投入した。スリランカでは2013年に1人当たりGDPが3,000ドルを突破し、質の高い消費財を求める中間層・富裕層が台頭している。同社は修正テープの販売を皮切りに、同市場におけるブランドの確立を目指す。同社執行役員の三輪通生氏と新興国市場の開拓を担当する佐渡谷健人氏に話を聞いた(1月22日)。

ビジネス短信 a02db23973f4b5a0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp