1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 過去1年のインフレ率は史上最低の2.27%に-実質賃金の上昇で消費上向く-

過去1年のインフレ率は史上最低の2.27%に-実質賃金の上昇で消費上向く-

(メキシコ)

米州課

2015年12月03日

 11月前半(15日間)の消費者物価指数(CPI)上昇率は0.52%にとどまり、前年同期から12ヵ月間のインフレ率は史上最低の2.27%まで下降した。2015年の物価の推移をみると、原油・天然ガス価格の下落により光熱費が下降しているのに加え、通信市場改革で電話料金が値下がりした影響も大きい。通貨ペソの下落が輸入物価に与えている影響は限定的で、ここ1年の物価の安定は実質賃金の上昇をもたらしている。国内消費は上向いており、2015年の自動車国内販売台数は130万台を超えそうだ。

ビジネス短信 d062c60d8dd8ab35

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp