1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 各成形品の候補物質の含有濃度が基準に-REACH規則の適用でEU司法裁判所が裁定-

各成形品の候補物質の含有濃度が基準に-REACH規則の適用でEU司法裁判所が裁定-

(EU)

ブリュッセル事務所

2015年09月15日

 EU司法裁判所は9月10日、化学物質規制(REACH規則)における「高懸念物質(SVHC)候補物質リスト」に掲載された物質(候補物質)を含む成形品の扱いについて裁定を下した。製品が複数の成形品で構成される場合、個別の成形品における候補物質の濃度が規則適用の基準となると判断した。製品全体に対する濃度を基準としてREACH規則対策を行ってきた場合は、今後の対応に注意が必要だ。

ビジネス短信 5cc5bfb04708ba9e

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp