1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 「将来への投資」として販売拡大を目指す−筆記具のブランドとして親しまれるパイロットの取り組み−

「将来への投資」として販売拡大を目指す−筆記具のブランドとして親しまれるパイロットの取り組み−

(バングラデシュ)

ダッカ事務所

2015年02月13日

筆記具のPILOTブランドで親しまれるパイロットコーポレーション(本社:東京都中央区)は、過去20年間にわたり、バングラデシュで筆記具を販売している。同社の高品質の筆記具は価格が高いため、それまでは先進国市場を中心とした海外展開を進めてきたが、1995年にバングラデシュの代理店から同社の筆記具を販売したいとの強い要望があり、バングラデシュでの販売に踏み切った。バングラデシュの市場の魅力と課題、その対応策について、海外第2営業部営業課の堀内正寛氏に話を聞いた(1月28日)。

ビジネス短信 54dbfaf000fa0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス班)

  • Tel:03-3582-5176 (平日9時~12時/13時~17時)
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp