1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 外国企業に対しても公共調達市場を開放−欧州各国の公共投資計画の動向(6)−

外国企業に対しても公共調達市場を開放−欧州各国の公共投資計画の動向(6)−

(ドイツ)

デュッセルドルフ事務所

2015年02月12日

財政黒字を達成するドイツ政府は、景気刺激策としての公共投資のカードをまだ手札に持っている。その一方で、競争力が付き、市場原理が働くようになった公共インフラ事業は民間企業に任せる取り組みも積極的に進めている。競争入札において国内外企業の差別扱いを原則禁じている、ドイツの公共調達市場に関わる規則を俯瞰(ふかん)するとともに、インフラビジネスでの競争に勝つためのヒントを2回に分けて紹介する。前編はドイツにおける公共調達制度の概要について。

ビジネス短信 54d8177b09088

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp