1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. シンガポールのオラム、穀物大手ADMのカカオ加工事業を取得−アジア企業の米国ビジネス戦略−

シンガポールのオラム、穀物大手ADMのカカオ加工事業を取得−アジア企業の米国ビジネス戦略−

(シンガポール、米国)

ニューヨーク事務所

2015年01月21日

本社をシンガポールに置く大手農産物商社オラム・インターナショナルは2014年12月16日、米国の穀物メジャー、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)のカカオ加工品事業を13億ドルで取得すると発表した。オラムはココアやチョコレートの原料となるカカオ豆の供給業者として世界最大規模だが、今回の取得によってカカオ加工業者としても世界トップ3に入り、米国や欧州での事業を拡大する。

ビジネス短信 54bdbe6510d88

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp