1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 石油公社、太平洋側に天然ガス液化プラントを建設へ−60億ドル投じ、2020年稼働開始を目指す−

石油公社、太平洋側に天然ガス液化プラントを建設へ−60億ドル投じ、2020年稼働開始を目指す−

(メキシコ)

メキシコ事務所

2014年12月08日

石油公社(PEMEX)の子会社PEMEXガス・石油基礎化学(PGPB)は、約60億ドルを投じてテワンテペック地峡の太平洋側サリーナクルス近郊に天然ガス液化プラントを建設する。メキシコ湾で産出した天然ガスをパイプラインで運び、同地で液化した後、アジアへの輸出を目論む。2020年稼働開始を目指す。

ビジネス短信 547ff2b630570

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp