1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 青果物供給のユニベグ、インドで合弁会社設立−欧州企業のアジアビジネス戦略(農林水産・食品・飲料)−

青果物供給のユニベグ、インドで合弁会社設立−欧州企業のアジアビジネス戦略(農林水産・食品・飲料)−

(インド、英国、ベルギー)

ブリュッセル事務所

2014年05月09日

ベルギーの青果農産物供給大手ユニベグ(UNIVEG)は4月14日、インドのマヒンドラグループ傘下のマヒンドラ・シュブラブ・サービシズ(MSSL)との合弁会社設立を発表した。サプライチェーンの近代化などにより、インド市場および国外市場に高品質の果物を供給する。また、英国小売り大手のテスコは3月21日、タタ・グループ傘下の小売業者トレントから同社資本の50%を買収することで合意した。インドの小売り分野に進出する初の外資スーパーマーケットとなる。

ビジネス短信 536b0936af898

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp