1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 調査グループがデジタル時代の文化政策について政府に提言−新たな課税や海賊版対策の見直しなど−

調査グループがデジタル時代の文化政策について政府に提言−新たな課税や海賊版対策の見直しなど−

(フランス)

パリ事務所

2013年06月13日

民間有料テレビ局カナル・プリュスの設立者であるピエール・ルスキュール氏は5月13日、デジタルコンテンツ時代における文化政策についての提言をまとめた報告書を、オレリー・フィリペティ文化・通信相に提出した。

ビジネス短信 51b51c6c1c908

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp